DSP技術

デジタル領域での信号処理は、複雑なシステムの音声レスポンスを正確に調整する大切なオペレーションツールです。

Powersoft社は今も昔も製品が持つ音の品質に細心の注意を払い、パワーアンプへDSPセクションを内蔵するソリューションを提供しています。単にDSP回路を搭載するのではなく、パワーアンプの信号と完全にシンクロナイズされているため、電源から出力段まで完全に統合された信号処理と監視が可能です。Powersoft社のDSPプロセッシングロジックは常にスピーカー製造メーカーとサウンドシステムエンジニアを考慮して考えられています。

この手法によって創業以来、拡張性のある製品群を開発し業界標準としてあらゆる現場にて使用されています。