PWM技術

1995年にPowersoft社から発表されたPWM(Pulse Width Modulation)技術は瞬く間に業界標準となり、様々な競合他社にも採用されています。 最大の特徴は電源からのエネルギーを余すことなく出力パワーへ変換する極限的に高い能率に基づき、 スピーカーから逆流してくるエネルギーを再利用することを実現しました。(従来この現象はパワーアンプの故障を引き起こす原因でした) ツアー/設備マーケットで有益な恩恵を沢山生み出す結果となりました。

  • 冷却システムの軽減
  • 95-99%の超高能率、結果同じ出力を得るためのエネルギー削減
  • 機材サイズの省スペースと軽量化により運搬費用の軽減、より大きなツアーほどインパクトは大きくCO2排出量にも直結