Duecanali 5204
2チャンネル固定設備向け高出力パワーアンプ

Duecanali 5204 Duecanali 5204 Duecanali 5204 Duecanali 5204
モデル名Duecanali 5204 , Duecanali 5204 DSP+AESOP
チャンネル数2
出力チャンネル毎ライン伝送時Bridgeモード
70V100V
2,800W2,600W1,400W1,800W2,400W5,600W5,200W
電源PFCユニバーサルパワーサプライ
消費電流8.0A (1/8 rated power 4Ω, 115V)
待機消費電流1.1A以下 , 115V
動作電圧100V - 240VAC ±10% 50/60Hz
動作温度0°- 45° C
S/N比> 110dB (20Hz - 20kHz, Aウェイト)
THD+N< 0.2% (typically < 0.05%)
入力アナログAES3※
LineAUXLineAUX
2 (2 x Phoenix)2 (2 x Phoenix)1 (1 x Phoenix)1 (1 x Phoenix)
入力インピーダンス10kΩ balanced
許容入力+ 27dBu
スローレイト> 50V/μs
ダンピングファクター> 5,000 @ 8Ω, 20Hz - 100Hz
AD/DAコンバーターデュアル24 bit 96 kHz Tandem®
内部精度40bit浮動小数点演算
制御Armonía Pro Audio Suiteソフトウェア※
サイズ(W x H x D)483mm x 44mm x 360mm
重量8kg
  • ※DSP+AESOPバージョンのみ対応
概要・仕様
ダウンロード

Duecanali 5204
2チャンネル固定設備向け高出力パワーアンプ

Duecanali5204はプレミアムな品質と耐久性を実現するためにPOWERSOFT社のR&Dチームが厳選した最も信頼性の高いコンポーネントを結集し、本社イタリアにてデザインから組上げに至るまで一貫した品質管理を施した2チャンネル固定設備向けパワーアンプです。各部品はアッセンブリーの前に全て事前テストが行われ、精密なテスト機器にて48時間の稼働テストが最終音響テスト前に行われます。電源へは伝統的な特許取得済みのPFC技術を搭載したユニバーサルパワーサプライによりいかなる環境でも安定した動作と低い電力消費を実現します。永続的にご使用いただくために出力段へも特許取得済みのClassD回路が、高能率に最高品位の音質とダンピング性能をお届けします。LCDからは使い勝手の良いメニュー機能でシステムをコントロールすることも可能です。ロック機能もお使いいただけるため、誤作動防止対策もとることができます。
入力段へは各チャンネル2系統用意し、緊急メッセージを24Vトリガーにて切替が可能で、フォルトメッセージも外部へ送ることも可能です。出力電圧も調整ができるため、オプション無しで70/100Vライン伝送仕様も可能です。DSP-AESOPモデルを採用いただければ、 Armonía Pro Audio Suite™を通してEthernet接続から最高品位のDSP信号制御と監視が可能となり、他Powersoft製品とも同時制御監視が可能になります。(MediaMatrix、Crestron、AMX、Q-SYSを通して監視システムを構築することも可能)

パワーサプライ

  • リダンダントユニバーサルスイッチモードパワーサプライ搭載、PFC回路採用最大耐圧400VA
  • 特許取得済リップルキャンセレーション出力採用
  • 起動時の低いインラッシュによりパワーシーケンサー不要

保護機能

ACプロテクション:許容範囲外のメイン電圧を感知した際、ACプロテクションが起動します。
クリップリミッター:大出力を保持したままスピーカーへクリップした波動が流れることを保護
DCプロテクション:出力段への超低域信号の保護
VHFプロテクション:可聴音域以上の強く音楽的でない信号がスピーカーへフィードされないように
ショートサーキットプロテクション :出力段でショートのような異常な状態を感知したさいに作動、通常状態を確認したら自動で復帰します。
ロングタームリミッター:長時間音楽的でない信号を感知した際、出力の最大値を減少させます。
サーマルプロテクション:出力段への熱保護機能(80℃以上で作動)
温度追従ファンスピード制御、前面吸気背面吐出

ジェネラル

  • スイッチモード最高品位出力段
  • 全モデル2Uサイズ8kg軽量設計
  • スタンダードフェニックスコネクター:アナログ入力/デジタル入力/Audio出力/AUX入力/GPIO
  • リモート選択式メイン/AUX入力

フロントパネル設定

  • LCDマトリックスディスプレイ
  • ユーザーフレンドリーなディスプレイメニュー
  • 各チャンネルへのClipリミッター機能ON/OFF可
  • デジタルゲインアッテネーション
  • 各チャンネルへのGate機能ON/OFF可
  • AMPゲイン/感度の選択可
  • 各チャンネルへの最大出力電圧選択可
  • パワーサプライへの最大電流量の選択可
  • セットアップをパスコード付でロック可
  • RS-485制御監視可能

フロントパネル監視機能

  • 各チャンネルのロードインピーダンス測定
  • 各チャンネル出力パワー測定
  • メイン電圧/電流測定
  • イベント/エラーログ表示
  • Smart-Card設定、パラメーターアップグレード機能

DSP*

  • SHARC® DSPアーキテクチャー
  • Dual 24bit @ 96 kHz Tandem® , 127 dB dynamic range, AD/DAコンバーター
  • チャンネルごとに入力/出力独立でEQ設定機能(PEQ, raised cosine, shelving IIR filters、 output FIR filters)
  • 最大1秒のタイムディレイ
  • Power limiter (TruePower™, RMS voltage, RMS current) + Peak Limiter
  • パワーリミッター機能(TruePower™, RMS voltage, RMS current) + Peak Limiter

リモート制御※

  • Armonia Pro Audio Suite™専用ソフトウェアにより制御
  • MediaMatrix, Crestron, AMXcontrol, Q-SYS監視システムインターフェイス

※ = DSP+AESOPバージョンのみ